本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
済州道、21日にIT・BT・CT企業誘致説明会を開催
作成日
2015.10.30
ヒット
194

済州特別自治道はソウル中小企業中央会のグランドホールで今月21日、IT・BT・CT企業を対象にする「企業済州誘致説明会」を開催する。ソウル・京畿道・仁川市に所在する企業の代表者や関係者など、約200人が参加する予定だ。

説明会は、投資家と地域が共同利益を得る高付加価値および雇用を創出する先端産業の誘致策や、済州ならではの差別化された投資環境、支援制度などを説明する方式で行われる。

また、昨年6月に済州への移転を確定発表した後、12月に移転を完了した(株)ネオプルが、わずか6ヶ月で立地・建築・設備を完了した経験や職員500人が済州で順調に定着した過程、発展事例などについて紹介する。

特に済州の投資環境、支援制度に対する参加企業の理解を助けるため、会場内に企業移転支援制度・投資振興地区・都市先端団地・第2科学技術団地・英語教育都市など7分野の投資相談・広報ブースが設置、専門相談員13人が投入され、企業移転への関心を促す計画だ。

済州道には現在IT企業20社やBT企業17社など、計50社が誘致されている。


原文記事
出所:ニューシース(2015.10.16)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。