本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
「吉川一般産業団地」、2次2段階事業が着工
作成日
2016.12.21
ヒット
221

 



蔚山市は吉川一般産業団地の2次2段階の造成事業が今月着工に入り、2018年12月に竣工する予定だと19日伝えた。

産業団地は蔚州郡上北面楊等里の一帯に48万7千㎡規模で造成される。

電子部品、コンピュータ、映像、音響、通信装備の製造業、その他の機械や装備の製造業、自動車とトレーラーの製造業などが誘致される計画だ。

入居すれば、地方投資促進補助金の支援や国内企業の税制支援(取得税や財産税の75%減免)、外国人投資企業の税制支援などのメリットが受けられる。

分譲金額は3.3㎡当り94万ウォン程度で、現在まで計25筆地のうち5筆地が分譲(分譲率18%)完了した。

吉川産業団地は蔚山KTX駅から10分、京釜高速道路の西蔚山ICから8分距離にあり、蔚山~密陽間の24号国土とつながっているため物流輸送に用意だ。

また、市街地とも近いため、労働者の定住条件も良好と言える。

 


原文記事
出所:ニューシース(2016.12.19)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。