本文ショートカット メインメニューのショートカット

市長メッセージ

  • Home
  • 蔚山の紹介
  • 市長メッセージ
韓国最大の産業都市
東北アジアビジネスの
戦略的産業拠点
様々なビジネス機会と
魅力的な投資環境が用意された
投資の成功パートナー
蔚山広域市は韓国製造業の生産量の12%を占め、約190兆ウォン規模の年間生産額とともに輸出額695億ドルを超える韓国最大の産業都市であり、北東アジアの戦略的ビジネスハブです。
蔚山には自動車、造船・海洋、化学など国内最大の産業クラスターを形成されております。
また蔚山尾浦国家産業団地、温山国家産業団地を始めとする蔚山自由貿易地域、新一般産業団地など大規模な産業団地と港湾、空港、KTXなど世界的な物流インフラ豊富な産業インフラと優秀な人材など最適の投資環境が整っています。
現在、蔚山には現代自動車、SKエネルギー、サムスンSDI、LG化学など韓国を代表する大企業とデゥポン、BASF、ソルベイ、JXエネルギーなど34カ国からの外資系企業160社が97億ドル(2019年)を投資し目覚しい成長と発展を遂げています。
ここ50年間、企業にやさしい文化を通して企業と共同成長してきた蔚山は、多様なビジネスチャンスと魅力的な投資環境を整え、投資家の皆様をお待ちしています。
今後、従来の主力産業の高度化とICT産業との融合、北東アジアのオイルハブ構築を通じた物流・金融ハブ都市の造成、二次電池とバイオ化学、新素材の開発に拍車をかけると同時に世界トップレベルの産業インフラと山岳、海洋、都心の観光資源と連携し新しい創造経済産業を育成して参ります。
最高の投資環境で最大の投資成果を保障する投資パートナーの蔚山にお越し下さい。
蔚山市に投資していただければ皆様も蔚山市民であり、最善を尽くして貴社の投資が成功するように最大限支援いたします。
蔚山広域市長宋(ソン)・哲鎬(チョルホ)