本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
「第12回蔚山科学技術祭典」が開催へ 
作成日
2017.05.30
ヒット
187

聨合ニュースによると、


【蔚山聯合ニュース】ジャン・ヨンウン記者=蔚山市教育庁が19日、蔚山科学館にて「科学で未来と会う」をテーマに「第12回蔚山科学技術祭典」を開催した。

蔚山市教育庁と蔚山青少年科学探求研究会が主観、蔚山広域市が後援する同祭典は今年で12回目を迎えた。

21日まで開かれるイベントには科学探求を体験できる60のブースが設けられた。

VRとAR体験、4Dキューブ体験、ドローン体験ブースが特に耳目を集めた。

学生と市民が参加して模型自動車を無線操縦するRCカー(Radio Control Car)レーシングとドローンレーシング大会も行われた。

物理・化学・生命科学・地球科学など科学の原理を学べる「探求広場」も行われ、探求授業を体験できた。各ブースでは様々な科学原理を分かりやすく説明した。

日本の3大科学祝典のひとつである「富山科学オリンピック」の総責任者も招聘され、「科学が本当に好きになるとき」をテーマに科学分野のノーベル受賞者を多く輩出した日本の科学授業についても講演を行った。

young@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2017.05.19)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。