本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
蔚山港湾公社 新港の入居企業を募集
作成日
2017.07.14
ヒット
175

聨合ニュースによると、


【蔚山聯合ニュース】キム・ヨンテ記者=蔚山港湾公社は、蔚山新港の港湾背後団地に入居する企業を募集すると30日明らかにした。

同社によると、背後団地は2014年7月に竣工した1工区の残りの敷地6万7708㎡と、今年4月に竣工した3工区18万1435㎡など、合わせて24万9143㎡規模。

同社は背後団地がコンテナターミナルと龍淵ターミナルに近く、蔚山国家産業団地の連結道路、国土31号線、釜山・蔚山高速道路とつながっていることをメリットとして挙げた。

また、新港への引込み線も建設されているため、入居企業の物流費削減にもつながると説明した。

同社は賃貸料においても、現在の年間公示地価の8%から5%に引き下げ、関心がさらに高まると期待している。

申込条件、賃貸現況、選定基準など詳細については、公社のホームページ(www.upa.or.kr)から確認でき、7月10日には蔚山港マリーンセンターで説明会も開かれる。

yongtae@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2017.06.30)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。