本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
蔚山科技院ーデザイン振興院、医療サービス研究協約を締結
作成日
2019.07.30
ヒット
138

聨合ニュースによると、


【蔚山聯合ニュース】ホ・クヮンム記者=蔚山科学技術院(UNIST)と韓国デザイン振興院(KIDP)は29日、蔚山科技院大学本部で「医療サービスデザイン研究開発事業の協力のための協約」を締結した。

今回の協約を通じて両機関は医療環境を改善できる事業の発掘と改善策の策定に向けて共同研究を推進することを約束した。

研究施設・装備を共同活用する基盤を構築して、人材と技術共有も拡大することにした。

特に、ユーザーのデザインの観点で医療サービスを改善する作業を進める予定だ。

医師や患者の観点からサービスを阻害する要素を除去し、満足度を向上できる人間工学的デザインを開発する計画だ。

同日の協約式にはチョン・ムヨン蔚山科技院総長、ユン・ジュヒョンKIDP院長をはじめとする両機関の関係者約10人が参加した。

hkm@yna.co.kr
<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2019.07.29)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。