本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
ビジネスホテルチェーンの東横インホテル蔚山三山洞にオープン
作成日
2019.10.29
ヒット
174

聨合ニュースによると、


【蔚山聯合ニュース】ジャン・ヨンウン記者=ビジネスホテルチェーンである東横インホテル蔚山三山洞が25日、南区サムサン路ターミナルのロータリーで開館式を開いた。

ホテルは700平方メートル、地下2階、地上20階規模で283室を備えた。

世界的ブランドである東横インホテルは、すでに釜山に5つのホテルが進出し、ソウル・江南や東大門、大邱と大田、仁川・富平にも相次いでオープンするなど、全国で11つのホテルを運営している。

三山洞は韓国において12番目のホテルだ。

ホン・ジミョン東横インコリア代表は「韓国を代表する産業都市の蔚山で世界的なビジネスホテルをオープンし大変嬉しい」とし「これからは蔚山を訪問する観光客の宿泊と蔚山観光インフラの役割を担いたい」と述べた。

また、ホン代表は「蔚山地域の経済活性化と雇用創出にも寄与することを望む」と付け加えた。

東横インホテルは安全と清潔さ、便利さ、地域やシーズンと関係なく合理的な価格政策を展開していることで知られている。

young@yna.co.kr
<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2019.10.25)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。