本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
蔚山市・韓国東西発電、企業自律型創業プログラムを共同運営へ
作成日
2020.03.18
ヒット
143


聨合ニュースによると、


【蔚山聯合ニュース】キム・ヨンテ記者=蔚山市によると、韓国東西発電と共同で「企業自律型創業プログラム」を通じて予備創業者と創業企業を支援することを16日に明らかにした。

同市によると、今回のプログラムは2016年から昨年まで行われた「共生サポーターズ青年創業プログラム」の後続のプロジェクトだ。

市は27日までに蔚山テクノパーク企業支援管理システムを通じて受け付けを開始し、35チームを選定する予定だ。

参加資格はエネルギー・発電分野あるいは蔚山の主力産業である自動車・造船・化学・環境分野の予備創業者や創業企業だ。

今年は「集中スタートアップ」プログラムを通じて、企業がグローバルスタートアップとして成長するために必要な項目を自由に構成・選択して支援されるように推進する計画だ。

詳しい内容は韓国東西発電や蔚山テクノパークのウェブサイトなどで確認できる。

yongtae@yna.co.kr
<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2020.3.16)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。