本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
蔚山市、技術強小企業10社に企業付設研究所設立を支援
作成日
2020.05.29
ヒット
73


聨合ニュースによると、


【蔚山聯合ニュース】チャン・ヨンウン記者=蔚山市と蔚山テクノパークは、技術強小企業が研究開発(R&D)の基盤を拡充するため、企業付設研究所の設立支援事業を展開することを22日に明らかにした。

地域の主力産業のみならず、未来自動車と新素材、グリーンエネルギー、水素など未来新産業関連技術強小企業を支援し、地域の研究開発基盤を拡充することを目指す。

市とテクノパークは、現場実態調査、選定評価などを経て、3億ウォンの予算で計10社を支援することにした。

今年、同事業への参加を希望する企業の産業分野は、造船海洋(28.6%)、情報通信技術(ICT)融合(21.4%)、グリーンエネルギー(17.9%)、エコカー(10.7%)、先端化学新素材(10.7%)などの順だ。

その他の産業分野では産業装備、環境、バイオ医療機器などがある。

市とテクノパークは、コンサルティングとメンタリングで構成した現場モニタリングを通じ、企業が技術開発プロジェクトを成功するようにコンサルティングを行う計画だ。

蔚山テクノパークの関係者は「研究開発プロジェクトを企業が経験し、能力を高められるように支援したい」と述べた。

young@yna.co.kr
<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2020.5.22)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。