本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
9月の蔚山輸出額 前年同期比3.8増
作成日
2020.10.28
ヒット
136

聨合ニュースによると、


【蔚山聯合ニュース】キム・ヨンテ記者=自動車と船舶の輸出拡大で9月蔚山の輸出額が前年同期比で小幅に増加した。

蔚山税関が21日に発表した9月蔚山の輸出入動向によると、輸出額は55億5千万ドルで前年同期比3.8%増加した。

輸入額は34億8千万ドルで前年同月比15.8%減少した。

貿易収支は20億7千万ドルで、2014年10月から73ヵ月連続黒字を記録した。

品目別輸出実績を見ると、油価が原油価格の下落による輸出額の減少で、前年同月比38.3%減の10億1千万ドルだった。

化学製品も、前年同期比1.8%減の11億4千万ドルを記録した。

自動車は、北米地域におけるSUVの需要増加で、前年同期比15.7%増の15億ドルを記録した。

船舶はタンカー6隻の輸出で、昨年同期より104.8%増加した9億3千万ドルだった。

輸入実績では、全体の半分以上を占める原油が原油価格の下落や輸入量の減少で前年同月比34.1%減少した15億9千万ドルを記録した。

化学製品も原油価格と原材料価格の下落で、昨年同期より20.6%減少した2億8千万ドルを記録した。

燃料油もバンカーC油とナフサなどの輸入減少で前年同月比30%減の2億7千万ドルとなった。

yongtae@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2020.10.21)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。