本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
蔚山市、昨年輸出額が6年ぶりに最高値 769億ドル超
作成日
2022.01.10
ヒット
48


聨合ニュースによると、


【蔚山聯合ニュース】キム・グンジュ記者=蔚山市によると、2021年の地域年間輸出額が760億ドルを超えたと4日明らかにした。

市は、昨年の蔚山の輸出額が762億ドル(通関ベース、暫定値)で、2015年の729億ドル以来6年ぶりの最高値を記録したと説明した。

毎月中旬に発表する確定値と差があり得ることを考慮しても、730億ドル以上の輸出額を達成したと市は期待している。

蔚山は1962年に特定工業地区指定の後、初輸出当時26万ドルを記録した。

2011年には地方自治体では初めて輸出額1千億ドルを達成するなど、韓国を代表する輸出都市に成長してきた。

昨年もコロナ1禍と国際供給網の不安、国家間貿易競争など対外的なリスクは存在したが、世界的な船舶需要の増加、石油化学製品の単価上昇など造船・石油化学分野の生産と輸出が活気を帯び、以前の水準を回復した。

市は専門家らが国際船舶需要の増加、環境基準の強化によるエコカー・造船業需要の増加、造船業受注の回復、石油化学製品単価の持続的な上昇などが影響を与えたと分析し、今後も相乗効果を維持していくと予想したと述べた。

canto@yna.co.kr
<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>

原文記事
出所:聨合ニュース(2022.01.04)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。