本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
蔚山市、自動車部品生産工場を誘致 MOU締結
作成日
2024.03.06
ヒット
83


 

 alt=


(蔚山=聯合ニュース)キム・グンジュ記者=蔚山市によると、自動車部品メーカーのジョンサンテックから生産工場の設立を誘致したと2月29日に明らかにした。

同社は、総事業費196億ウォンを投資し、蔚州郡温陽邑GW一般産業団地に1万5203㎡規模の「自動車部品生産工場」を新設する。

今月着工、11月竣工予定。

同社は、国内自動車メーカーの電気自動車(EV)生産及び輸出増加に対応して自動車部品を開発・量産するため、蔚州郡熊村面古蓮里の事業場とは別に、同施設を新設することになる。

また新設投資と工場運営に必要な人材を雇用する場合、蔚山市民を最優先で雇用するなど、地域の雇用創出と経済活性化に貢献することを約束した。

蔚山市も今回の投資事業が成功するように、迅速な許認可など積極的な行政・財政支援を提供する方針だ。

同施設の竣工で、20人の新規雇用や2025年末まで売上高800億ウォン以上を達成するなど、地域経済の活性化に貢献することを期待している。

ジョンサンテックのウ・テギョン代表理事は「競争力のある優秀な製品を生産し、地域経済の活性化に寄与したい」と述べた。

蔚山市のキム・ドゥギョム市長は「今回の投資を機に地域を代表する自動車部品メーカーに成長することを期待している」とし、「これからも企業のニーズに合わせた行政サービスを提供する計画」と説明した。

canto@yna.co.kr

原文記事
出所:聯合ニュース(2024.2.29)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。