本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
蔚山市、大規模組織改編を実施
作成日
2014.10.13
ヒット
208

今年年末までに、大規模蔚山市組織改編が行われる。

キム・キヒョン市長は8日、市役所のプレスセンターで民選6期発足100日記者会見を開き、「創造経済実現に向けた内外投資誘致活性化に向けて投資誘致組織強化が必要」と話した。

キム市長は「現在の投資誘致には限界があり、(国家工業団地)の安全問題に対応するための強化されたシステムが必要。監査チームも強化しなければならなく、遅々として進まない都市整備問題も解決する必要がある。そのためには組織を強化し、独自の戦略が切に求められる」と明らかにした。

キム市長は企業の労使紛糾仲裁役割については「労使問題は労使自律の問題だ。しかし、地域社会に影響を与える場合、市も責任感を持って仲裁に乗り出す」と力強く話した。

先日、蔚山市施設管理公団理事長に蔚山市高官が任命されたことで提起された議論に対しても解明した。

また、キム市長は市立図書館立地を巡る問題が引き続き指摘されていることに関して「20億ウォンの費用が投入されたので再考する場合、今後国費確保に困難するなど難題が多い。交通、環境など指摘事項を最小限にとどめるため万全を期する」と述べた。


原文記事

出所:ニューシース(2014.10.8)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。