本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
東釜山観光団地、国内最大規模の複合ショッピングモール10日に着工
作成日
2014.02.11
ヒット
511

聨合ニュースによると、

(釜山=聯合ニュース)イ・ジョンミン記者=釜山市は7日、機張郡東釜山観光団地内のアーバンレジャー地域で国内最大規模の「釜山ロッテ複合ショッピングモール」を10日に着工することを明らかにした。

同日の着工式には、ホ・ナムシク釜山市長やキム・ソクチョ市議会議長、シン・ホンロッテショッピング代表取締役、公社関係者、市民など1千人余りが出席する。

ロッテショッピングは、東釜山観光団地内の10万㎡敷地に総面積20万㎡規模の釜山ロッテ複合ショッピングモールを建設、年末に開業する予定。

プレミアムアウトレットモールのオープンで約3千人の新規雇用が生まれると予想される。これは釜山経済の活性化にもつながるだろう。

東釜山観光団地は、既に投資誘致が終わった釜山科学館やゴルフ場を含むレポーツゾーン、ランドマークホテルなどの施設工事が2013年から次々と行われており、2016年には観光団地の基本的な様子が整えられる見通しだ。

チェ・ハンウォン釜山市投資誘致課長は「東釜山観光団地の開発は今回の着工式をきっかけに活性化するだろう」とした上で、「これから東釜山観光団地が釜山の新成長エンジンになるよう海外投資を誘致するなど、最善を尽くす」と話した。

ljm703@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>


原文記事

出所:聨合ニュース(2014.2.7)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。