本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
釜山創造センター、IoT事業推進説明会を開催
作成日
2016.02.25
ヒット
637



釜山創造経済革新センターは24日午後2時、地元企業を対象とする「2016年IoT(モノのインターネット)事業推進説明会」を開催する。

センターは同説明会を通じて、釜山市やロッテ情報通信などと共同で推進したIoT創業・モデル事業の各種成果を紹介し、今年の事業の方向性を設定するために釜山地域企業の意見を収集する計画だ。

昨年は釜山地域の企業を対象にIoT技術公募展を行い、釜山市庁舎のビルエネルギー管理システム(BEMS)、広安(クァンアン)大橋のスマートトーリング(Smart Tolling)など各種IoT関連モデル事業を推進した。

今年は、IoLab (IoT Open Lab) 内にIoT開発プラットフォームを構築して、IoTスタートアップ企業が開発したデバイス・サービスを釜山創造経済革新センターで検証できるよう諸施設を設置し、これらの企業の創業を積極的に支援するゲートウェアとしての役割を果たす計画だ。

また、実生活の環境の中で都市問題を解決できるリビングラボ(Living Lab)も構築し、企業が推進する各種サービスとの連携を推進するという。



原文記事
出所:ニューシース(2016.02.23)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。