本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
環境・エネルギー展示会「ENTECH 2018」が釜山で開幕
作成日
2018.09.05
ヒット
279
聨合ニュースによると、



【釜山聯合ニュース】キム・サンヒョン記者=国際環境・エネルギー分野の総合展示会である「第12回国際環境・エネルギー産業展(ENTECH 2018)」が9月5日から7日まで釜山BEXCO第1展示館で開かれる。

同行事には世界10カ国から305社の企業が参加し、観覧客を含めると参加者数は1万4千人に達する見込みだ。

今年で12回目を迎える同行事では、環境にやさしい新技術をはじめ、新再生可能エネルギー関連技術が披露される。

展示場の真ん中には環境産業館とグリーン製品館では水処理、大気・廃棄物処理、グリーン製品など環境にやさしい製品が展示された。

新再生可能エネルギー館では太陽光、小型風力発電など従来の未来型エネルギー技術のほかにも浮遊式会場風力発電技術の初展示が行われる。

サイドイベントとしては海外バイヤーとの輸出商談会、公共機関の商談会などが開かれ、参加企業に販路開拓チャンスを提供する。

joseph@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2018.09.03)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。