本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
韓国最大スタートアップフェスタ「ベンチャー創業フェスティバル」釜山で開幕
作成日
2018.11.12
ヒット
293
聨合ニュースによると、



【ソウル聯合ニュース】キム・ウンギョン記者=韓国最大のスタートアップフェスティバルである「ベンチャー・創業フェスティバル2018」が8日釜山海雲臺と冬栢島(ドンベク島)一帯で開幕する。

中小ベンチャー企業部と釜山市が共同主催する同行事は創業生態系の構成員間の協力を強化し、起業ブームの拡散のために企画された。

国内外のスタートアップ企業、グローバルリーダー、投資家うあ起業に関心のある国民が参加する。

釜山は2016年にオープンした技術創業総合支援センターである釜山を中心に56社の創業支援機関と13つの「アクセラレーター」が密集している韓国内第2のスタートアップ都市である。

中小ベンチャー企業部は今回の行事を通じて、釜山地域の創業生態系がより活性化することを期待している。

「Light Up Your Idea」をスローガンとして掲げた同行事では専門家による講演やフォーラム、ネットワーキング、展示、教育および相談、IR、文化公演など多彩なプログラムが設けられた。

行事期間中には海雲臺一帯が展示場として運営される。

IT,ゲーム、ヘルス、ビューティ、教育など新鮮なアイデアや優れた技術を用いる約100社のスタートアップ企業が製品の展示および体験プログラムを運営する。

スタートアップ企業、投資家のみならず、スタートアップ関連の国内外の著名人が参加し、活発なネットワーキングを行う予定だ。

グローバルスタートアップ企業の関係者も参加し、国内のスタートアップ企業とネットワーキングを行う。

ウェスティンチョセン・ホテルで開かれる「グローバルスタートアップサミット」ではベンチャー企業投資家、ベストセラーの著者でテクメディア専門家のランディ・ザッカーバーグ(Randi Zuckerberg)氏が講演を行う。

ホン・ジョンハク中傷ベンチャー企業部長官は「スタートアップ企業にとって最も重要なのは交流や協力であり、本当の意味の開放型革新を実現するためには閉じられた空間から抜け出して開かれた空間で自由にコミュニケーションを行うことだ」とし「皆が楽しめるフェスティバルを通じて韓国の創業生態系がより強化されることを期待する」と述べた。

kamja@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2018.11.08)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。