本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
釜山市2022年までマイス産業へ100億ウォン投入
作成日
2019.03.13
ヒット
275
聨合ニュースによると、



【釜山聯合ニュース】パク・チャンス記者=釜山市によると、マイス産業(会議・報奨旅行・研修会・展示会)育成及び支援のための総合対策を樹立したことを11日に明らかにした。

主な内容は、人件費支援を通じた人材流出防止、経営コンサルティング、市場開拓団の運営、中間管理者の集中育成など地域関連企業が中堅企業に成長するよう新規事業に集中している。

今年、市の予算と国費公募事業を通じて20億ウォンを投入することをはじめ、2022年まで100億ウォンを投入する。

市の関係者は「高級人材の流出を防止し、マイス産業の基盤を確立するための総合対策を樹立した」と述べた。

同市は、19日にマイス産業育成協議会を開き、専門家の意見を総合して対策案を確定する方針だ。

pcs@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2019.03.11)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。