本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
釜山・鎮海経済自由区域庁、ウィーワーク入居企業を対象に投資説明会
作成日
2019.06.07
ヒット
306
聨合ニュースによると、



【釜山聯合ニュース】キム・サンヒョン記者=釜山・鎮海経済自由区域庁によると、先月31日、釜山西面のウィーワーク入居企業などを対象に、投資誘致説明会を開いたことを3日に明らかにした。

釜山・鎮海経済自由区域庁は今回の説明会で、フローばる製造・物流ビジネスの基地としての入居条件を紹介し、投資融資とのため、各種の情報を提供した。

参加企業らはボッシュ・レックスロス、ウィロポンプなどの外資企業が入居している釜山・鎮海経済自由区域内の美音・南門外国人投資地域と国際物流基地である釜山新港梅敷地に関心を示した。

釜山・鎮海経済自由区域庁は今後、ウィーワーク社のグローバルネットワークと世界35カ国に支社を置いているケリーサービスのブランドネットワークなどと共同で外国人投資企業の誘致活動に積極的に取り組む計画だ。

joseph@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2019.06.03)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。