本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
釜山市、強小企業のエヌエフに投資促進補助金35億ウォン支援
作成日
2021.01.15
ヒット
28

聨合ニュースによると、


【釜山聯合ニュース】キム・ソンホ記者=釜山市によると、産業通商資源部から地方投資促進補助金35億ウォンを確保し、酸素供給システムメーカーのエヌエフを支援したことを4日明らかにした。

地方投資促進補助金とは、地方投資活性化と地域均衡発展のために地方に投資する企業へ国と地方自治体が財政資金を支援する制度だ。

釜山機張郡に位置する同社は、酸素供給システム分野において優れた技術力を保有している強小企業だ。

第2工場を新築して人材85人を雇用する計画だ。

釜山市はエヌエフとともに事業再編を通じて、新産業へ積極的に投資する企業が成功するように支援を拡大する方針だ。

ビョン・ソンワン釜山市長権限代行は、「今年は民間投資への支援を強化して企業の新規投資を引き出し、地域経済の活性化に向けて取り組む計画」と述べた。

wink@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2021.1.4)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。