本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
釜山市、繊維素材5社に適合型支援を提供
作成日
2021.06.11
ヒット
1

聨合ニュースによると、


【釜山聯合ニュース】キム・ソンホ記者=釜山市は昨年に続き今年も釜山繊維素材企業の需要に合わせた力量強化事業として「エコ高付加な繊維素材開発」に取り組む。

今年の事業は、リサイクル繊維素材開発、環境に優しい繊維製品開発、繊維関連のエネルギー削減公正分野の開発などをサポートする。

1社当たり最大1千500万ウォンまで、試作品製作費用を受けることができる。

支援を希望する企業は申請書や計画書などの書類を釜山繊維素材振興センターのホームページ(busan.dyetec.or.kr)に提出。

市は、書類評価などを経て、5社の関連企業を選定する計画だ。

昨年の繊維関連研究開発(R&D)支援2社、試作品製作支援7社など計9社を調査した結果、関連製品の売上額3億5千億ウォンと新規雇用創出9人、特許出願10件の成果を成し遂げた。

wink@yna.co.kr
<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>

原文記事
出所:聨合ニュース(2021.6.2)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。