本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
釜山・蔚山・慶南地域の有望スタートアップ発掘、「スタートアップ・デー・アワーズ」開催
作成日
2021.12.15
ヒット
71


聨合ニュースによると、


【昌原聯合ニュース】ファン・ボンギュ記者=慶尚南道は3日、昌原グランドメルキュールアンバサダホテルで釜山市・蔚山市と共同で「2021釜蔚慶スタートアップデー革新創業リーグアワーズ」を開催した。

今回のイベントは今年7月から慶南道・釜山・蔚山創造経済革新センターが協業し、サムスン電子がスポンサーとして運営される革新創業リーグの参加優秀チームを表彰するために開かれた。

「釜蔚慶スタートアップデー革新創業リーグ」は、首都圏に集中された創業インフラを乗り越えるため、地域の有望なスタートアップを発掘し、成長をサポートして地域創業生態系の好循環を模索する事業だ。

革新創業リーグには、釜山・蔚山・慶南地域の様々なアイデアを持つスタートアップ223チームが申し込み、このうち本選に進出した30チームに対して専門家のメンタリングやアイデアの高度化資金を支援した。

この結果、優秀スタートアップ14チームが優秀スタートアップに選定され、賞を受賞した。

同日の授賞式には革新創業リーグに参加した企業がブースを設置して投資者などにアイディアを披露し、大賞受賞企業の企業紹介(IR)発表も行われた。

慶尚南道のパク・ジョンウォン経済副知事は、「スタートアップがアイデアを革新的に事業化する過程で安全な支えになりたい」とし、「釜蔚慶スタートアップデー革新創業リーグで発掘したチームに釜蔚慶の経済協力を通じた相乗効果を与えられるように積極的にサポートする計画」と述べた。

bong@yna.co.kr
<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>

原文記事
出所:聨合ニュース(2021.12.3)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。