本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
ハンファテックウィン、大邱にスマートロボット研究センターを設立
作成日
2016.01.27
ヒット
346

聨合ニュースによると、


【大邱聯合ニュース】イ・ジェヒョク記者=ハンファテックウィンは今年3月、安東に移転する慶尚北道教育庁の跡地に、スマートロボット研究センターを設立する。

大邱市は今月26日、ハンファテックウィンとの間でスマートロボット産業の育成のための協約を締結する計画だ。

同協約を受け、現在輸入に依存しているドローン通信技術の国産化・標準化を推進し、政府と地方自治体の課題を共同で行う予定だ。

ドローン技術を大邱有数の企業に提供し、産業のエコシステム構築に乗り出す。

さらに、達城郡求智面チン里一帯のドローン管制センターの設置にも共同で取り組む計画だ。

大邱は国土交通部の無人航空機(ドローン)安全性検証モデル事業公募に選定され、来月22日からドロン関連企業がテスト飛行を行うことのできる、全国5地域のうち一つだ。

特にICT企業約1千社が密集しており、ドローン産業の最適地として注目されている。

yij@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2016.01.25)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。