本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
大邱市、電気自動車のビジネスモデル実行に向けたTFを発足
作成日
2016.05.30
ヒット
282

大邱市は23日、未来型自動車の地域生産基盤事業モデルの発掘と新産業創出を目指し、電気自動車のビジネスモデル実行のためのTFを発足させたと明らかにした。

同市は電気自動車の普及・産業育成、自動運転車事業の活性化に拍車をかけるため、同日午後3時に自動車分野の専門家からなるTFを発足させ、新しいビジネスモデル実行計画の策定・発掘に乗り出した。

構成員は研究員や大学教授、企業代表など自動車産業に詳しい外部専門家で構成され、今年10月まで活動することになる。

TFは世界電気自動車市場の激しい変化への対応、地域の特性を考慮した自動車産業の方向性設定と生産基盤構築、新産業創出など新しいビジネスモデルを分析する計画だ。

特に重要な推進課題として、地域特化産業の計画策定、ロードマップの作成、現況分析、技術開発、電気自動車の普及策模索、充電インフラの構築など、地域産業の育成と連携して持続可能なビジネスモデルを研究するとしている。


原文記事
出所:ニューシース(2016.05.23)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。