本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
大邱EXCO、1万㎡の敷地拡張へ
作成日
2016.12.08
ヒット
408

聨合ニュースによると、


【大邱聯合ニュース】イ・ジェヒョク記者=「大邱EXCO」が展示場規模を1万㎡以上拡張し、グローバルな展示館として生まれ変わる。

大邱市は8日、EXCOの展示面積不足問題を解消するため、建物の裏の方にある大・中小企業館の敷地に展示場を新築すると明らかにした。これが完工すると、EXCOの総展示面積は3万2,159㎡になる。

産業通商資源部のグローバル展示会の面積基準(3万㎡)を超えるため、大邱の展示事業が再跳躍するきっかけになると期待されている。

大邱市は2021年の世界ガス総会の開催を考慮し、2020年6月まで最低でも1万㎡以上の展示場を完工する計画だ。

同市は今月から基本計画樹立などの行政手続きからスタートし、2018年2月まで妥当性調査、投資・融資の審査などを行い2019年末まで敷地の補償手続きを終える方針だ。

yij@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2016.12.08)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。