本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
大邱市・KAIST  繊維・ファッション分野のプラットフォームを構築
作成日
2017.07.28
ヒット
347

聨合ニュースによると、


【大邱聯合ニュース】イ・ジェヒョク記者=大邱市は韓国科学技術院(KAIST)と協力し、繊維・ファッション分野の中小企業のための第4次産業革命プラットフォームを構築する。

繊維・ファッション産業を成長エンジンとして育成するため、第4次産業革命への対応力を鍛える。

同市とKAISTは27日、MOUを締結し先端技術の普及を通して所得・消費の創出、投資拡大、雇用創出の好循環を生み出す対策について議論する。

また、第4次産業革命のプラットフォーム構築と成功モデルの拡散、雇用創出・人材育成、産学政官を代表する「中小企業4.0フォーラム」に向けた協力、大邱の繊維・ファッション産業と企業の調査・分析などもMOUに盛り込まれる。

プラットフォームの構築に先立て、企業に必要な技術を前もって調査・分析し教育プログラムを開発する。

また、第4次産業革命の技術を取り入れられる企業を選定し、スマート化モデルを発掘。専門人材を育成する計画だ。

yij@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2017.07.26)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。