本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
大邱国際繊維産業見本市、9千390万ドルの契約締結
作成日
2018.03.12
ヒット
115

聨合ニュースによると、


【大邱聯合ニュース】キム・ヨンミン記者=大邱国際繊維産業見本市の組織委員会は今年度の行事で商談と契約がいずれも昨年より増加したと10日明らかにした。

今年で17回目を迎えた大邱国際繊維産業見本市2018は3月7日から3日間、大邱エキスポで開かれた。

観覧客が2万4千820人と集計され、昨年より2.5%増加した。

契約が締結されたのは9千390万ドルで、昨年より1.8%増えた。

今年のイベントには高感性、高機能性の先端新素材が多く出品された一方、3Dプリンティング、情報通信技術(ICT)など他産業と融合された産業用の高機能性新製品も多数出品され注目を集めた。

特に、中国、米国、フランス、インド、トルコなど22ヵ国から多くの海外バイヤーらが参加して今後の繊維製品輸出の明るい見通しが期待できた。

イ・ウィヨル組織委員長は「今回のイベントが繊維製品の輸出市場を多角化し、グローバル競争力を高めるチャンスになるものと期待している」と述べた。

yongmin@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2018.03.10)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。