本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
大邱医療観光展に8カ国の海外バイヤー90人が参加
作成日
2018.07.06
ヒット
157

聨合ニュースによると、


【大邱聯合ニュース】キム・ヨンミン記者=大邱市は7月6日から8日まで開かれる第5回大邱国際医療観光展に8カ国のバイヤー90人を招待したと3日明らかにした。

中国をはじめ、ベトナム、インドネシア、モンゴルなど東南アジア諸国と日本などから訪れるバイヤーは大邱医療機関と企業間取引(B2B)ファムトリップに参加する。

同行事は大邱市が主催し、大邱医療観光振興院が主管する行事で大邱グローバル医療観光カンファレンス、医療観光関係者の夜、海外医療機関および医療観光エージェンシーによる商談会やファムトリップなどが行われる。

同市は7月6日に開かれるグローバル医療観光カンファレンスに先立って、世界医療観光連盟と了解覚書を締結し、医療関係者を対象にした研修、学術交流、大邱市医療機関の中国進出への協力などに乗り出す。

世界医療観光連盟は欧州と米国、日本へ重症患者を搬送する中国内50社で構成された国際交流協議体である。

同市は7月7日にロシア政府系の大手銀行VTB支社、カザフスタン現地旅行会社などと大邱医療観光活性化に向けた了解覚書を締結する。

yongmin@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2018.07.03)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。