本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
大邱・光州市が300億ウォンのファンドを造成し、ベンチャー・創業企業支援
作成日
2018.12.06
ヒット
109

聨合ニュースによると、


【大邱聯合ニュース】ホン・チャンジン記者=大邱広域市と光州広域市が手を組み、起業を支援する「月明かり革新創業成長ファンド」造成の協定式が3日、大邱創造経済革新センターで開かれる。

同市によると、月明かりファンドには大邱市と大邱銀行、光州市、光州銀行、産業銀行が参加し、3~4年間で約300億ウォンの基金を造成する計画だ。

協定式に続き、産業銀行主催の地域有望創業企業の投資誘致支援イベント「KDBネクストラウンド・イン・大邱」が行われる。

同行事ではKTBネットワーク、投資証券など韓国を代表するベンチャー投資家が地域の優秀ベンチャー・創業企業のための投資誘致や最新のベンチャー投資の動向について紹介する。

realism@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2018.12.03)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。