本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
大邱「ビューティ企業」今年初の海外展示会で好評
作成日
2019.03.18
ヒット
102

聨合ニュースによると、


【大邱聯合ニュース】イ・ジェヒョック記者=大邱のビューティ企業が今年初参加した海外展示会で約350万ドル規模の輸出相談実績を出した。

15日、大邱テクノパーク韓方産業支援センターによると、地元ビューティ関連企業6社が10日から4日間開かれる2019春季広州国際ビューティ博覧会に参加して72件、約350万ドル規模の輸出相談を行った。

天然化粧品を生産するハーブヌリはアトピークリーム、韓方シャンプーが好評を得て、現地の化粧品製造企業から1千ドルのサンプルオーダーを受けた。

同社の関係者は「現地諸費者テストが順調なら整形外科医と美容室を対象に独占販売契約を期待している」と述べた。

同市のプレースター企業のユバイオメドは、フィリピン化粧品流通企業と無痛美容注射器とスキンケアー製品輸出案を議論した。

韓方産業支援センターは昨年海外展示会および貿易相談会に参加した地元事業27社を支援し、2017年より10倍増の約3千210万ドルの輸出契約を締結した。

パク・ジンソク韓方産業支援センター長は「地元ビューティ関連企業が主力市場である中国だけでなく、ロシア、ベトナム、タイなど輸出市場を多角化することを積極的に支援したい」と述べた。

yij@yna.co.kr


原文記事
出所:聨合ニュース(2019.03.15)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。