本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
大邱市、水産業クラスター投資誘致・企業支援説明会を開催
作成日
2019.12.26
ヒット
107

聨合ニュースによると、


【大邱聯合ニュース】ホン・チャンジン記者=大邱市によると、国家水産業クラスターグローバルビジネスセンターで投資誘致や企業支援説明会を開催することを18日に明らかにした。

同市は韓国水術認証院、韓国環境公団、ダイテック研究院と共同で全国50社以上の水企業代表を招待して国家水産業クラスター投資誘致を広報する。

同市はこの席で水産業クラスター投資環境、企業支援内容を案内し、環境公団がクラスターの活性化案を、水技術認証院は水技術認証・検証関連運営方向を説明する予定だ。

コイカ(KOICA・韓国国際協力団)は水企業の海外進出支援策を提示する。

同市の関係者は「優れた技術を保有している水企ムルキオプをクラスターに誘致するために投資環境改善、ワンストップ企業支援、海外認証進出などについて水技術認証院、環境公団、水産業の支援機関と協力を強化する計画」と説明した。

一方、大邱市は10日に電動アクチュエータ(動力駆動装置)の韓国1位水企業であるエネトークと投資協約を締結するなど、これまで国家水産業クラスター企業集積団地に28社の水企業を誘致した。

このうちロッテケミカルなど7社が竣工し6社が工事中で、他の企業も来年度に着工し、年末までに竣工する予定だ。

realism@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2019.12.17)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。