本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
大邱テクノパーク、コロナ克服政策資金30億ウォンを支援
作成日
2020.07.20
ヒット
340


聨合ニュースによると、


【大邱聯合ニュース】ホン・チャンジン記者=大邱テクノパーク(以下「大邱TP」)の企業支援団によると、新種コロナウィルス感染拡大の影響を受けた地域の企業に政策資金30億ウォンを支援することを10日明らかにした。

大邱TPは、中小ベンチャー企業部で推進している「危機地域の中小企業スケールアップ研究開発(R&D)支援事業」を主管して新製品の開発、製品高度化、事業多角化など、希望企業を募集している。

大邱に本社または工場を保有している全業種の中小企業を対象に、来月10日まで募集する。

支援規模は、プロジェクト1件当り最大1億ウォンと協約後支援金全額先払いする予定だ。

選定された企業は支援総額の1.1%をマッチングしなければならない。

詳しい内容は大邱市と大邱TPのウェブサイトを参照。

大邱TP企業支援団の関係者は「国会で第3次補正予算案の可決を受け、新型コロナの影響を受けた地域企業にR&D資金を支援する計画」と説明した。

realism@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2020.7.10)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。