本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
中国青少年1千人、大邱で修学旅行
作成日
2012.01.10
ヒット
215
제목 없음

聯合ニュースによると、

大邱が中国青少年たちの修学旅行先として脚光を浴びている。

大邱市は10日、中国威海市の国際旅行会社関係者、ロッテ観光の商品企画者などとの業務協議を通じ、約1千人の中国青少年修学旅行団体を誘致したことを明らかにした。

彼らは1月末から2月の間に250人ずつ4回にわたって大邱を訪れ、大邱市民安全テーマパーク、大邱スタジアム、東城路などを観光する予定。

その前、中国鄭州市のある小学校の修学旅行団62人は13日から23日の日程で大邱を訪問し、慶北大学師範大学附設初等学校で生徒たちと韓・中文化公演を行い、大邱スタジアム、スポット記念館など観光名所を見回る。

今回、中国の修学旅行団体を大規模に誘致できたのは、「世界陸上選手権大会」の開催以降大邱の認知度が上昇した上、中国旅行会社を招待したツアーや現地での広報説明会など観光マーケティングが強化されたことによると見られる。

特に、市は中国観光市場を攻略するため、今年から「中国観光客誘致団」を新設して本格的に活動しており、今後大邱を訪問する中国観光客はさらに増えると見込まれる。

大邱市のキム・ヨンス行政副市長は「中国、香港など中華圏観光客を多く誘致できるよう、中長期戦略を立てて施行していきたい」と話した。

原文記事

出所:聯合ニュース(2012.01.10)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。