本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
DGFEZ-関係機関、外国人投資企業支援MOU
作成日
2012.07.12
ヒット
462
제목 없음

聯合ニュースによると、

大邱慶北経済自由区域庁(DGFEZ)は12日、外国人投資企業の支援と追加の投資誘致を図るため、9つの関係機関と了解覚書(MOU)を締結した。

大邱商工会議所、嶺南大学校、啓明大学校、大邱地方雇用労働庁、大邱地方国税庁、大邱出入国事務所、大邱慶北地域本部税関、大邱銀行、KT大邱慶北地域本部などは外国人投資企業の税金、出入国、雇用、知的財産権、人材需給、生活便宜などを支援する。

DGFEZはこれら機関とともに大邱慶北経済自由区域に投資する外国企業の隘路事項をワンストップで解決し、追加の投資を誘致する計画だ。

DGFEZのチェ・ビョンロク庁長は、「外国企業の人々が経営や生活の面で問題に直面した場合、それを迅速に解決できるネットワークが構築された」とし、「参加した機関と積極的に協力し、大邱慶北経済自由区域に入居する企業が経営に専念してもらいたい」と話した。

原文記事

出所:聯合ニュース(2012.07.12)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。