本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
(株)インソンメディカル、大邱慶北複合団地に研究所を設立
作成日
2012.08.21
ヒット
221
제목 없음

聯合ニュースによると、

医療機器専門会社の()インソンメディカル(Insung Medical)が大邱慶北先端医療複合団地(以下、複合団地)に研究所を設立する。

大邱市は21日、市庁の状況室でインソンメディカルとこうした内容が盛り込まれた投資協約を締結する。

インソンメディカルは今後185千万ウォンをかけて複合団地の敷地1650㎡に研究所を設立し、2015年まで31人の職員を新規採用する予定。

同社は中心静脈圧測定器カテーテルなどを専門的に生産する企業。本社はソウル、製造工場は京畿道楊平にある。

大邱市のキム・ボムイル市長は「小さくても底力を持った医療関係企業が複合団地に集まってきている」とし、「お互い競争し、また協力しながらグローバル企業に成長できるように積極的な支援を行う」と話した。

原文記事

出所:聯合ニュース(2012.08.20)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。