本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
大邱でEAROPH世界大会を開催 「グリーン都市の実現」
作成日
2012.10.16
ヒット
399
제목 없음

聯合ニュースによると、

大邱市と国土研究院が16日から4日間、EXCOで第23回東方地域都市計画住宅機構(EAROPH)世界大会を開催する。

国連傘下機構であるEAROPH1954年、インドのニューデリーで創設された。

民間、公共、学界の専門家が関連分野における知識交流を通じて世界の都市計画と住宅政策の発展に寄与している。

今回の大会では「市民の幸福に向けたグリーン都市の実現」について議論が行われる。

グリーン成長委員会のヤン・スギル委員長、EAROPHKhairiah Talha名誉会長などがグリーン都市の開発に関する国内外の動向と発展の方向について発表を行う。

世界銀行と国土研究院が共同主管し、南アジア8カ国が参加する「南アジアグリーン都市」をテーマにした都市化知識プラットフォームワークショップも開かれる。

同大会で大邱市はグローバルネットワークを利用して産業技術分野の研究成果や文化などを広報し、海外市場の開拓を図る計画。

大邱路地ツアーなど韓国の伝統文化とグリーン都市を体験できるプログラムも行われる。

大邱市のペ・ヨンチョル国際通商課長は「今回の大会は国内外のグリーン都市開発に対する知識を共有し、都市環境の抱える問題点について改めて考えると同時にその発展方向を議論する場になる」と話した。

原文記事

出所:聯合ニュース(2012.10.15)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。