本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
大邱創造経済協議会、17日に発足
作成日
2014.03.19
ヒット
193

聨合ニュースによると、

【ソウル聯合ニュース】チェ・ヒョンソク記者=未来創造科学部は16日、大邱創造経済協議会が17日に発足すると明らかにした。

創造経済協議会は、地域特化産業分野企業の成長支援、地域創造経済推進戦略樹立・実行を誘導する地域内協議体であり、創造経済革新センターと共に、地域への創造経済の拡大をリードする軸の役割を果たしている。

同協議会は、中小企業振興公団大邱本部、韓国産業団地公団大慶本部、韓国ロボット産業振興院、大邱慶尙北道研究員、大邱テクノパークなど、地域内の経済団体、企業、大学・研究所、自治体の人事36人で構成される。大邱市の副市長と大邱商工会議所の副会長が共同会長を務める。

17日に開かれる第1次協議会では、地域企業の成長支援・規制緩和方策、起業者、投資家などがコミュニケーションや協業できる交流空間、地域基盤エンジェル投資家、ベンチャーキャピタル(CV)の起業アクセレレーター育成、6ヶ月チャレンジプラットフォーム構成など、大邱創造経済革新センター造成運営計画(案)を議論する。

未来部のイ・サンモク第1次官は、「大邱創造経済革新センターは大邱の強みであるソフトウェア、医療分野など、インフラや人的資源をうまく結び付け、地域特化戦略産業を育成し、地域創造経済をリードするロールモデルになるだろう」と話した。

加えて、「大邱の産業、大学、研究所、特区本部等、地域革新の主体が積極的に協力してほしい」と呼びかけた。

harrison@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>


原文記事

出所:聨合ニュース(2014.3.15)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。