本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
<世界水フォーラム>閉幕式で大邱・慶北実行宣言発表
作成日
2015.04.17
ヒット
155

聨合ニュースによると、

【大邱聯合ニュース】韓国の大邱と慶尚北道で開かれていた水に関する世界最大級の国際会議「第7回世界水フォーラム」が17日、6日間の会期を終えた。

大邱の総合展示場EXCOで同日午後、閉幕式が行われ、世界水会議(WWC)のブラガ会長、世界水フォーラムの韓国側組織委員会の李廷武(イ・ジョンム)委員長、金寛容(キム・グァンヨン)慶尚北道知事、権泳臻(クォン・ヨンジン)大邱市長をはじめ、約1000人が出席した。

閉幕式では、水の安全保障や開発と繁栄、持続可能性、実現可能な履行メカニズムの構築などに向けた「大邱・慶北実行宣言」が発表された。出席者はフォーラムで話し合った16のテーマの結果を生かして連携を強化し、持続可能な水資源の管理と水関連サービスの供給を発展させていくことを約束した。

今回のフォーラムには各国首脳や国際機関の代表、地方自治体の首長、国会議員、水関連企業の代表や専門家など、約160カ国・地域の2万5000人余りが出席した。

大邱と慶尚北道はフォーラム開催により「水産業の中心都市」に飛躍する足がかりを築いた。今後も緊密に協力しながら地元企業が国内外の水市場をリードできるよう積極的に支援していく。

第8回世界水フォーラムは2018年にブラジルの首都ブラジリアで開催される。

mgk1202@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>


原文記事
出所:聨合ニュース(2015.04.17)