本文のショートカット メインメニューのショートカット

Invest Korea

検索
検索
※ 以下のボタンをクリックすると、カスタム情報検索サービスが利用できます。
カスタム情報検索サービス

Future Unicorn

  • Home
  • 情報センター
  • Future Unicorn
For GREEN INNOVATION_エコピース株式会社 自動運転水上ロボットを利用した人工知能水質管理ソリューションを開発するエコピース
作成日
2022.07.05
ヒット
244
ECOPEACE

会社紹介

エコピースはロボット、AI、ビックデータなど第4次産業の技術を活用して国内外の淡水施設(湖、上水源、貯水池など)の水質を管理し、浄化するスマート水質管理技術専門企業です。新しい技術に挑戦し、限界を乗り越えるベンチャー企業のエコピースは若いスタッフで構成されており、水平的な業務処理を通じて自由で革新的なソリューションを開発、制作する会社です。エコピースは地球温暖化による水温の上昇で汚染が深刻化している地球の淡水施設に人工知能の水質浄化ロボットを設置し、水質管理と汚染浄化のために日々努力しています。
미션, 비전, 전략
ミッション ビジョン 戦略
水、人、地球のための環境経営 SMART水質管理分野のNo.1企業
1_Specific 2_Measurable
3_Attainable 4_Result-oriented
5_Time bound
持続可能な(Sustainable)
革新(Innovation)
ソリューションの開発(Development)

開発の背景

炭素排出量の増加で地球の温暖化が深刻化し、それによる水温上昇や水質汚染は予想可能な問題点でした。エコピースはこの問題を解決すべく水上ロボットを活用した革新技術を研究し始め、人工知能水質浄化ロボットを開発しました。多様な需要先のニーズ分析と若いスタッフの革新的なアイディアによりエコピースの代表技術である人工知能水質浄化ロボットが開発されました。上水源、湖公園、貯水池など水資源を管理する人が安全かつ効率的に管理する技術を確保するために人工知能、ロボットなどの技術融合開発を計画し、現場で数多くのテストを通じて新技術を開発することができました。

製品または技術の紹介

人が毎日のように淡水施設の水質を測定し、汚染度を管理することは難しいですが、エコピースのエコボットを利用すればはるかに簡単に管理することができます。エコボットは自動運転で汚染地域を周りながら、8つの水質データをリアルタイムで収集し、収集されたデータをクラウドで人工知能アルゴリズムによって分析した後、それに基づいてロボットを制御するプラットフォーム基盤のソリューションです。縦横サイズ5mの水上ロボットはいかなる環境でも安全に作業ができるように開発されており、太陽光発電システムが適用されているため、バッテリー容量の限界を克服して持続的な性能の実現が可能です。水上ロボットは淡水施設の汚染発生を迅速に確認し、ロボット自らが行える緊急浄化作業は汚染の拡散速度を遅らせ、問題を適時に解決できるようにします。

浮体式水質浄化装置 

부유식 수질 정화 장치
ECO-BEE 100 ECO-BEE 500
ECOPEACE
ECOPEACE
グッドデザイン水質浄化装置 モジュール化連結装備
物理的緑潮除去技術 緑潮防止技術
環境配慮型水処理技術 環境配慮型水処理
緑潮、リン(P)低減効果 水質浄化(NP低減)
[仕様] · 長さ: 1,380mm · 高さ: 800mm · 幅:: 1,380m · 処理容量: 100ton/day以上 [仕様] · 長さ: 2,200mm · 高さ: 1,000mm · 幅:: 2,200mm · 処理容量: 550ton/day以上

기타 장비

기타 장비
人工知能水質浄化ロボット
ECO-BOT 500
沈殿物浮上型水循環装置
ECO-WING
ECOPEACE
ECOPEACE
無人緑潮除去システム 沈殿物浮上効果
緑潮発生予測 水循環量の最大化
環境配慮型水処理 水質汚染防止
緑潮フィルタリング除去技術 バイオフィルター連携水質浄化
[仕様] · 長さ: 4,500mm · 高さ: 1,000mm · 幅: 2,200mm · 処理容量: 230ton/day以上 [사양] · 長さ: 2,400mm · 高さ: 1,000mm · モーター: 1(hp) · 処理容量: 半径200m

WHY エコピース

エコピースのAI技術を活用した水質浄化ソリューションによる効率的な水質管理
미션, 비전, 전략
第4次産業を活用した水質浄化技術 経済的な水質管理技術 環境配慮型緑潮除去機能の保有
データ基盤の統合型水質浄化企業で、AI、ビックデータ、ロボット技術の融合によるスマート水資源管理 既存の水質浄化及び管理技術 に比べて効率性は高く維持費用は低い 生物学的な処理技術と物理的なフィルタリング技術を融合した環境配慮型緑潮除去機能、環境に配慮した設計による自然環境の景観破壊の最小化

会社の競争力及び事業戦略

エコピースは淡水施設の水質管理用ロボットから海洋廃油除去ロボット、水上レジャーロボット、国防監視ロボットなどに拡大戦略を立て、事業化中にあります。水質環境汚染を解決するスマート水処理技術を通じてグローバル企業に成長する計画であり、気候変動によって発生する環境問題を解決するために様々な革新技術に挑戦します。現在は国内市場で少しずつシェアを拡大しており、3年内に欧州及び米州市場にチャレンジする予定です。 10年後はグローバル市場シェア10%以上を達成することを目標にしています。全世界の淡水施設の水質データを収集し、世界のどこでも簡単に水質を管理し、サービスを提供することができます。

今後の計画

多数のロボットが隊列走行をしながら淡水施設の汚染を浄化するスマートな水質管理システムを構築する計画です。大規模な水域でも効果的な水質管理と浄化作業ができる装備にアップグレード中であり、川や海でも簡単に駆動できるように性能を改善する計画です。ロボットから収集される多様な情報(水質、水深、気象など)に基づいてデータを加工、学習、処理し、より価値のあるデータを生産する技術を開発する予定です。

エコシステム統合管理及び水質浄化プラットフォーム

에코시스템 통합관리 및 수질정화 플랫폼
ECO-STATION
ECOPEACE
スマート水質管理統合ソリューション
グリーン&データニューディール融合技術
新再生可能エネルギー100%利用技術
遠隔管理システムを通じたデジタル化
[仕様] · 長さ: 2,500mm · 高さ: 1,200mm · 幅: 2,500mm · 処理容量: 半径2,500ton/day

出所: チェ・インウォン代表、エコピースホームページ
http://eco-peace.co.kr

メタ情報