5 成功に向けた二国間協力詳細を見る | 韓国進出の成功事例 | InvestKOREA(JPN)
本文のショートカット メインメニューのショートカット

Invest Korea

検索
検索
※ 以下のボタンをクリックすると、カスタム情報検索サービスが利用できます。
カスタム情報検索サービス

韓国進出の成功事例

  • Home
  • Why KOREA
  • 韓国進出の成功事例
[その他 / オーストラリア] 成功に向けた二国間協力
作成日
2022.05.10
ヒット
124
James Choi, Honorary Ambassador of Foreign Investment Promotion for Korea (Australia)

Invest Koreaは、韓国投資広報大使のジェームス・チェ(James Choi)氏に会い、韓国のビジネス環境に対する考えや韓国が外国企業にアピール可能なことについてお聞きしました。

ジェームス・チェ(James Choi)大使は2016年から2021年まで在韓オーストラリア大使を歴任しました。在任中に二国間の関係をより強固なものにし、インフラと金融サービス部門を中心に貿易及び投資関係の拡大に努力しました。韓国との水素サプライチェーンの構築に向けたオーストラリア政府の戦略を主導的に推進し、二国間のエネルギーパートナシップの画期的な変化の基盤を築きました。

2013年から2016年までオーストラリア外交部の首席補佐官として、オーストラリアの韓国、中国、日本関連の外交業務を総括しました。チェ大使は在デンマーク・オーストラリア大使(2010~2013)を歴任する前に、ニューヨークで国連のオーストラリア常任代表(2002~2005)として働き、在韓オーストラリア大使館で勤務(1995~1997)した経験があります。オーストラリアで勤務した時には領事担当審議官として世界的な危機、テロ攻撃や主要領事館業務を総括しました。オーストラリアの対アジア政策及び外交において中核的な役割を担い、オーストラリア総理室と内閣の首席補佐官としてオーストラリアで開かれたAPEC首脳会談の主催を導きました。

在韓オーストラリア大使を最後に27年間働いた公職から退任したチェ大使は、2021年、J2アドバイザリー(J2 Advisory)を設立しました。J2アドバイザリーで、チェ大使は豊富な経験とネットワークを総動員し、韓国とオーストラリアが低炭素国に変わる過程で水素経済に向けた機会を模索しています。POSCO諮問役に委嘱され、プロスターキャピタル(Prostar Capital)の首席顧問とオーストラリアのスタートアップを支援する投資会社フラワーストーン(Flowerstone)の取締役を務めています。チェ大使はシドニー大学で経済学と法学を勉強しました。

チェ大使の韓国のビジネス環境に対する考えと韓国が外国企業にアピール可能なことについてお聞きしました。
James Choi, Honorary Ambassador of Foreign Investment Promotion for Korea (Australia)
自己紹介をお願いします。これまでのお仕事と韓国関連のお仕事のきっかけを聞かせてください。

約25年間オーストラリアの外交官として働く中で、1995年から1997年までは三等書記官として、2016年から2021年までは在韓オーストラリア大使として韓国に赴任する機会がありました。

数十年間、オーストラリア政府の韓国との政治・経済的外交を主導しながら韓国が世界的な経済大国に成長する過程を見守ってきました。その間、二国間の貿易及び投資関係はより強固なものになっています。

現在はオーストラリアと韓国で築いた幅広いネットワークを基に、水素及びクリティカルミネラル部門を中心に二国間の貿易及び投資の機会を見出し、拡大することに力を入れています。
韓国の歴史、経済、文化の魅力についてお話しください。

韓国の歴史を一生懸命に勉強しましたが、北東アジアの激しい地政学的競争の中で固有の文化やアイデンティティーを維持したことに感心しています。

韓国は韓国戦争の廃墟から立ち上がり、世界トップ10の経済大国に成長した素晴らしい国です。

今や世界的に知られた韓国企業も多いですし、最近、文化強国として浮上したことも驚異的です。世界はK‐POPや韓国の最先端商品に熱狂しており、韓国のクリエイティビティやイノベーションは世界にインスピレーションを与えています。

韓国の成功は数世代にわたった韓国人の強さ、クリエイティビティ、勤勉さの賜物であると思います。
James Choi, Honorary Ambassador of Foreign Investment Promotion for Korea (Australia)
在韓オーストラリア大使をはじめ、政府高官や複数企業の顧問及びCEOとして働く中で感じられた韓国ビジネスのメリットは何ですか。

韓国は真の意味での経済大国です。先端R&D分野などで強みを持ち、ハイエンド電子製品市場を主導していることはもちろん、優れたICTインフラに基づいて世界で最も緊密に連結された社会を構築しています。

海外の投資家が注目しているのは他ならぬ韓国の革新力です。韓国は2021年ブルームバーグ・イノベーション指数でも1位となりました。

韓国経済をけん引するエンジンとしては才能や強い動機のある経験豊かな人材が挙げられます。私はビジネスマンから学生、学界からエンターテイメント業界に至るまで自分の分野をリードしている多くの素晴らしい人材にお会いしました。

韓国の優秀な人材に世界で成功するチャンスが与えられれば、韓国の未来は明るいと思います。

世界的なグリーン及びデジタルへの転換というトレンドからして、韓国がオーストラリアと各国企業に提供できるビジネスチャンスは何だと思われますか。

世界経済の低炭素構造への転換はもう避けられない流れになっています。韓国とオーストラリアの貿易及び投資関係もこの流れに従うことになるでしょう。

韓国は水素基盤経済の開発に向けた大きな計画を進めています。全国に水素ステーション、燃料電池発電施設、水素貯蔵インフラを構築するという戦略はまさに素晴らしいものです。しかし、予想される水素の需要に応えるためには海外のサプライチェーンが必要です。

そこでオーストラリアと協力ができると思います。オーストラリアは世界最高の再生可能エネルギーの潜在力を誇り、世界的なクリーン水素生産国として浮上しています。

韓国の革新的な技術力及び幅広い産業基盤とオーストラリアの優秀な資源開発分野の専門性をもとに二国が世界的な水素サプライチェーンの開発において協力できる領域は大変多いです。

近いうちにオーストラリアで生産したクリーン水素を燃料にするHyundaiのNEXOがソウル全域を走り回る姿が見られると思います。そしてこれはオーストラリアと韓国の中核的な水素企業の緊密な協力によって実現されます。
James Choi, Honorary Ambassador of Foreign Investment Promotion for Korea (Australia)
今月の本誌のテーマは韓国のネットワークとICT産業です。韓国のICT市場に対する見解と同分野でオーストラリア企業に生まれるビジネスチャンスについてのご意見を聞かせてください。

韓国は世界的なICT産業大国として知られています。最近まで韓国に住んでいましたのでその理由は誰よりもよく分かっています。サムスン、LG、SK、KTのような世界的な電子及びICT企業を持つ韓国の経済成長は今やデジタルプラットフォームにシフトしています。

驚異的なスピードのインターネットをすべての韓国人が使えるということをうらやましく思っていたことを覚えています。 国民全員が日常的に新しい技術を受け入れ、使っています。

オーストラリアのデジタル技術環境も花を咲かせています。オーストラリアは由緒ある純粋科学分野に基づいてAI、ロボティクス、ブロックチェーン、サイバーセキュリティなどの分野で優れた専門性を確保しています。

オーストラリアは活発なスタートアップ生態系を構築し、Atlassian(アトラシアン)、Canva(キャンバ)のような世界的に認められているハイテク企業を誕生させました。グーグルは、最近、オーストラリアのデジタル未来を見据えてオーストラリアのインフラ、研究、パートナシップに10億ドルを投資する計画を発表しました。

オーストラリアの研究及び革新分野の専門性と、韓国の商業化や高級製品を市場化する優れた能力を連携する可能性は限りなく大きいです。韓国企業はオーストラリアのデジタル技術産業の能力を十分活用することができると思います。

韓国とオーストラリアの関係の発展方策と韓国投資広報大使としてのこれからの計画についてお話しください。

オーストラリアと韓国は経済規模もほぼ同じで経済的に補完できる部分が多いです。そして、インド太平洋地域における利害関係が一致しており、民主主義という価値も共有しています。多くの部分でオーストラリアと韓国は経済的・戦略的なパートナーと言えます。個人的に、二国が共にインド太平洋地域の未来を築いていき、より活発に協力すべきだと思います。

韓国投資広報大使としてこのような努力を引き続きを行ない、水素部門に焦点を当ててより緊密な経済及び貿易パートナーシップを導き出す実質的な経済成果を上げたい考えです。

クリティカルミネラルのサプライチェーン分野も新しいチャンスになっています。韓国企業が電気自動車の次世代バッテリーを開発する過程で韓国のバッテリー産業が必要とするリチウム、ニッケル、グラファイトを、オーストラリアが供給することになると思います。
James Choi, Honorary Ambassador of Foreign Investment Promotion for Korea (Australia)
韓国とオーストラリアのビジネス及び投資関係を活性化するためのアイデアがあればお話しください。

オーストラリアと韓国のビジネス及び投資関係を新しく構築する必要があります。

二国はすでに重要な貿易パートナーでありますが、大きく注目されたり価値を認められたりすることはほとんどありませんでした。数十年間、オーストラリアから輸入した石炭、鉄鉱石、LNGが韓国の経済成長を後押ししましたが、その点に対する認識が足りないのが事実です。

そして、多くの韓国人がオーストラリアに留学したり旅行にいったりしていますが、オーストラリアの由緒ある科学研究分野や世界最高レベルの大学についてはよく知りません。現にスマートフォンのWi-Fiを発明したのがオーストラリアであることを知っている韓国人はあまりないです。

オーストラリアと韓国の産業界が水素、クリティカルミネラル、ICT、デジタル技術、バイオのような新産業分野で持続的に協力することで二国間の経済的パートナーシップに新しい幕が開かれ、二国間の関係に対する認識も高まることを期待しています。韓流に魅了されて韓国を訪れ、韓国で勉強したがる若いオーストラリア人が増えていることは非常に望ましいことです。それを通じて新しい世代のオーストラリアの経営者が韓国の潜在力に気づき、韓国とのビジネスチャンスを模索することになると思います。

韓国とオーストラリアの次世代の経営者は二国間の相互発展的な貿易及び投資関係の潜在力を十分引き出し、実現することができると確信しています。

By Grace Park
Executive Consultant
Investment Public Relations Team / Invest Korea
Korea Trade-Investment Promotion Agency (KOTRA)

メタ情報