本文ショートカット メインメニューのショートカット

投資プロジェクト

  • Home
  • 投資プロジェクト
  • 投資プロジェクト
東釜山観光団地
作成日
2015.12.16
ヒット
1864

東釜山 view

東釜山観光団地

四季滞留型名品複合海洋レジャー都市

開発概要
  • 位置 : 釜山機張郡機張邑
  • 面積 : 3.66k㎡
  • 施設 : 映画テーマパーク、スポーツ及び余暇施設、ショッピングモール
  • 投資額 : 1兆1266億ウォン(民間投資は除外)
  • 期間 : 2005年 ~ 2017年
基盤施設

釜山は観光とビジネス活動が複合的に行われる都市。2014年に約300万人の外国人観光客が釜山を訪れ、2時間以内の圏内に住む消費者が1千万人に達するほど、アクセスが便利だ。
東釜山観光団地は釜山の新たな繁華街、東釜山地域に位置しており、複合観光及びレジャー区域として開発していく計画だ。

Zone1 - 都心余暇区域, Zone2 - テーマパーク区域, Zone3 - 海辺区域, Zone4 - レジャー・スポーツ区域

  • 都心余暇区域 : ショッピングモール、ウォーターパーク、ホテルなど/都心生活をさらに豊かにする余暇及びアミューズメント区域
  • テーマパーク区域 : 映画テーマパーク、国家科学博物館など/テーマパーク区域の中核テーマを実現
  • 海辺区域 : 医療都市、シルバータウンなど/訪問客の活力を取り戻したいニーズに応える/綺麗な海辺の景色とともに休憩
  • レジャー・スポーツ区域 : ゴルフラウンジ、スポーツセンター、レジャー施設、コンドミニアムなど/先端スポーツ施設を完備
不動産投資移民制度

東釜山観光団地の休養施設に投資(5億ウォン以上)する外国人投資家に永住権を付与する。


ホームページはこちら