本文ショートカット メインメニューのショートカット

自動車・機械産業

  • Home
  • 主要産業
  • 自動車・機械産業

3時間以内の地域に、470万台の完成車を生産する企業13社が位置しています

内容準備中です。
  • 起亜(所下里):35万台/年 -プライド、カーニバル、オピラス
  • 双龍(平澤) : 24万台/年 - SUV、MPV、乗用車
  • 韓国GM(富平):44万台/年 - キャプティバ、アベオ、マリブ、トラックス
  • 起亜(華城):60万台/年 - フォルテ、K5、K7、ソレントR、モハベ
  • 現代(牙山):30万台/年 - グレンジャー、ソナタ
  • タタ大宇(群山):2万台/年 - プリマ、ノブス
  • 現代(全州):10万台/年 - 2.5t以上のトラック、中・大型バス、特装車
  • 起亜(光州):62万台/年 - ソウル、ニューカレンス、スポーテージR、1tボンゴトラック、グランバード(大型バス)、軍用車、特装車
  • 韓国GM(昌原):21万台/年 - スパーク、ダーマス、ラボ
  • ルノーサムスン(釜山):30万台/年 - SM7、SM5、SM3、NEW QM5
  • 現代(蔚山):154.2万台/年 - 主要乗用車種、RV車種
  • 大宇バス(蔚山):7千台/年 - ロイヤル・ハイデッカー、高級バス、都市型バス、中型バス
画像拡大

韓国屈指の自動車·掘削機·トラクターの生産メーカーが位置しています。

韓国屈指の自動車·掘削機·トラクターの生産メーカーが位置しています 企業名, 生産品, 年間生産能力, 所在地
企業名 生産品 年間生産能力 所在地
韓国GM 群山工場 乗用車(クルーズ、オーランド) 完成車280千台、KD 540千台 群山
現代自動車 全州工場 トラック、バス、特装車 70千台 完州
タタ大宇自動車 トラック 20千台 群山
斗山インフラコア 群山工場 掘削機、ホイールローダー 4千台 群山
LS Mtron 全州工場 トラクター 20千台 完州
東洋物産 益山工場 トラクター、田植機、コンバイン 20千台 益山

自動車·機械産業のR&D機関が企業を支援いたします。

自動車·機械産業のR&D機関が企業を支援いたします R&D支援機関, 支援分野, 所在地
R&D支援機関 支援分野 所在地
自動車融合技術院
(www.jiat.re.kr)
R&D支援、工程改善、人材育成など
※ 動力性能評価装備など130台保有
群山
電子部品研究院全北分院 自動車電装の信頼性評価、人材育成など
※ 電磁波測定装備(EMC)など20台保有
全州
韓国炭素融合技術院
(www.kctech.re.kr)
炭素素材技術開発、人材育成など
※ 複合材料の非破壊検査装置など134台保有
全州
KIST全北分院複合素材技術研究所
(www.jbkist.re.kr)
複合素材の技術研究など 完州
全北大学自動車部品·金型品質革新センター
(www.camtic.or.kr)
産学共同研究及び技術移転、人材育成など 全州
群山大学自動車部品技術革新センター
(www.katic.or.kr)
産学協同研究及び技術移転、人材育成など 群山
全北エンベデッドシステム研究センター 車両用SOC開発 完州

道内の自動車·機械産業のR&D支援機関が人材を支援いたします。

内容準備中です。
自動車機械産業
  • R&D機関(7)
    • 全北自動車技術院など
    • 修士・博士10人(学・研協同課程)
    • 生産職技術者約300人
  • 自動車学科設置大学(8校)
    • 自動車、機械、金属、素材など
    • 学士600人、修士・博士40人
  • 全羅北道内技術専門学校(職業専門学校、マイスター校)
    • 自動車、機械、工業系列
    • 生産職技術者700人余り
画像拡大