本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
国家食品クラスター入居企業2社、新工場起工式を開催
作成日
2016.11.15
ヒット
294

聨合ニュースによると、


【ソウル聯合ニュース】メン・チャンヒョン記者=全羅北道益山市に構築中の国家食品クラスター入居企業の(株)BTCと(有)CnC Legbyの2社が11日、新工場起工式を行う。

農林畜産食品部によると、発酵紅参やオメガ3、酵素処理した緑茶抽出物などの健康食品原料メーカーである(株)BTCは来年5月完成めどに、国家食品クラスター内の計2万224㎡の敷地に生産施設を構築する計画だ。

コーヒーメーカーの(有)CnC Legbyは来年2月まで計4,975㎡の敷地に生産工場を建設し、本格的に製品生産に着手する。

国家食品クラスターへの入居契約を締結した企業17社のうち、工場建設に着工するのはこの2社が初めて。

国家食品クラスターは食品企業や研究機関などが集積した研究開発ネットワーク中心の国家産業団地を目指して、全羅北道益山市王宮面一帯の232万㎡の敷地に食品産業団地と背後の複合団地を造成する事業だ。

mangels@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2016.11.11)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。