本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
全州市、未来型産業誘致に本腰
作成日
2016.11.22
ヒット
233

聨合ニュースによると、


【全州聯合ニュース】イム・チョン記者=全州市は雇用創出と地域経済活性化に向け、炭素や自動車部品など成長エンジン分野の企業誘致に乗り出した。

同市は市内のホテル・ル・ウィンで16日午後、国内炭素関連企業14社や自動車部品メーカー3社など、企業25社の関係者約50人を招き、投資誘致説明会を開催した。

説明会では「炭素産業中心都市・全州」をテーマに、全州市の環境・教育・交通環境や企業に最適なインフラ、インセンティブ制度などを紹介し、炭素繊維国家産業団地構築計画について説明を行った。

全州市は今後構築されるエコ複合産業団地の第3段階事業敷地(75万㎡)にこれらの企業を誘致できるよう、今後も積極的に取り組んでいく計画だ。

市の関係者は、「ビジネスしやすい都市づくりにまい進すると共に、積極かつ持続的な企業誘致を通じて若年者の雇用問題を解決できるように努力する」と話した。

lc21@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2016.11.16)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。