本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
国家食品クラスター 着工企業への支援に全力=益山
作成日
2017.09.18
ヒット
154



全羅北道益山市が、国家食品クラスター着工企業の早期定着のため行政支援を集中させる。

7日同市によると、ジョン・ホンユル益山市長は同日、国家食品クラスター着工企業の工事現場とLH全北事業本部益山事業団を訪問し、現場での行政を行った。

ジョン市長は、3社の工事現場を訪れて関係者を励まし、苦情を聞いた。

さらに市長は、技術・ビジネス支援のため、農林畜産食品部、全北道、支援センターと協力し、支援策を講じていくとの立場を示した。

また、工事を進める際に地元企業の材料と装備を使い、人材採用の際にも地元住民を積極的に活用するよう促した。

市長はLH全北事業本部益山事業団を訪れ、事業の進捗状況を聞き、これまでの尽力と支援に感謝を示した。

国家食品クラスターと分譲契約を締結した企業は37社。うち5社は竣工し、6社は工事中だ。



原文記事
出所:ニューシース(2017.09.07)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。