本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
益山市・アラムフード、益山第4産業団地の分譲契約締結
作成日
2018.06.15
ヒット
163



全羅北道の益山地域が企業の新しい投資先として注目を集めている。

11日益山市は(株)アラム・フードと益山第4産業団地分譲のための投資・分譲契約を締結したと伝えた。

同社は今回の契約によって益山第4産業団地4960㎡の敷地を分譲し、14億ウォンの投資を行う。

正常稼動されれば、20人の新規雇用が創出されると予想される。

これで、第4一般産業団地の分譲率は7割を超えた。

アラム・フードはサツマイモや甘いカボチャなどの果物と野菜の加工製品、ピザのトッピング、農業・漁業・畜産物の加工産業に乗り出す。

同社は朗山面に所在する(株)コリアペットフードの新設法人である。



原文記事
出所:ニューシース(2018.06.11)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。