本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
全州産炭素アーチェリー部品、フランへ輸出
作成日
2019.03.14
ヒット
106

聨合ニュースによると、


【全州聯合ニュース】ホン・インチョル記者=全北全州市の中小企業であるコグァンENGが炭素で製作したアーチェリー部品をフランスへ輸出する。

韓国炭素融合技術院(以下「技術院」)によると、コグァンENGがフランス「Vincent Archery」社と60万ドル規模の購買意向書(LOI)を締結したことを13日に明らかにした。

炭素技術院の新商品開発支援センター入居企業であるコグァンENGは技術院と共に、フランスパリで開かれた世界最大複合素材博覧会の「JEC World 2019」に参加中だ。

コグァンENGは今回の購買意向書締結を機に試作品製作支援授業を通じて開発した炭素アーチェリー部品を欧州企業へ輸出することを期待している。

また、技術院は炭素技術開発と新たな市場を開拓するために、日本の金沢大学、タイの複合材協会などと国際共同研究を推進する協約を締結したことを発表した。

ichong@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2019.03.13)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。