本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
ダスコ・アイコットンなど、5社がセマングムに880億ウォンの投資協約へ
作成日
2019.07.26
ヒット
310

聨合ニュースによると、


【群山聯合ニュース】ペク・ドイン記者=金属構造物製造企業であるダスコをはじめとする5社が全北群山セマングム産業団地に工場を設立することを24日にセマングム開発庁で投資協約式を行った。

投資協約を行う企業はダスコ、アイコットン、ソールエコ、KJEスチール、チャムプラントなどだ。

これらの企業は886億ウォンを投資し、18万9千平方メートルの敷地に生産工場を設立することにした。

正常稼動すると250人の雇用を創出する見通しだ。

今回の協約でセマングム産業団地で誘致した企業は今年で23社に増えた。

セマングム開発庁長のキム・ヒョンスクは「有望事業分野と企業が多く入居し、セマングムと共に成長するように積極的に支援したい」と述べた。

doin100@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2019.07.24)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。