本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
電気自動車部品・キャンピングカーメーカー2社、セマングムに工場設立
作成日
2019.10.24
ヒット
297

聨合ニュースによると、


【益山聯合ニュース】ペク・ドイン記者=全北・群山市によると、電気自動車部品生産企業であるイージートロニクスとキャンピングカーメーカーであるイサク自動車がセマングム産業団地に入居することを24日に明らかにした。

イージートロニクスは2021年まで132億ウォンを投入し、セマングム産業団地の長期賃貸用地2万9千平方メートル敷地に工場を設立する。

イサク自動車も同期に65億ウォンを投入し1万3千平方メートル敷地に生産ラインを構築する。

これらの工場が正常稼動すると、130人の雇用が創出される見通しだ。

投資協約式はセマングム開発庁で25日に開かれる。

カン・イムジュン群山市長は「今回の投資はセマングムを電気自動車産業のメッカとして位置づけるよう支援する計画」と約束した。

doin100@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2019.10.24)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。