本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
全北道、中華圏農水産食品の非対面輸出事業支援
作成日
2020.07.30
ヒット
306

聨合ニュースによると、


【全州聯合ニュース】チェ・ヨンス記者=全北道によると、新型コロナウィルス感染拡大の長期化で海外市場開拓に困難を経験する農水産食品の輸出企業の中華圏への進出を支援することを17日に明らかにした。

特に、オンラインプラットフォームベースの非対面市場開拓に向けて企業に総額1億ウォンを支援する。

事業は、オンライン広報コンテンツの開発運営、ビジネスインフラ、輸出用サンプル費用分野などに分けられる。

中華圏の農水産食品非対面市場開拓を希望する企業は、全北道生物産業振興院(https://www.jif.re.kr)に24日までメール(june@jif.re.kr)に申請できる。

詳しい情報は、全北道生物産業振興院(☎063-210-6593)で。

カン・ヘウォン全北道農食品産業課長は「農水産食品企業の不況を非対面市場開拓で乗り越え、競争力を確保することを期待している」と述べた。

kan@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2020.7.17)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。